カッティングマシンで、スワロフスキーデコの下地作り

こんにちは。
埼玉県狭山市のデコショップ【デコティアレ】オーナー、本格デコスクールの【デコレーションアートアカデミー狭山校】講師の山田です。
本日は、デコのお勉強~カッティングマシンで、スワロフスキーデコの下地作りです。

↑↑私が愛用しているカッティングマシンです。

デコの技術に欠かせない、カッティングマシン!

例えばポイントデコのイニシャルや数字、手描きだと上手く書けない、線の太さが一定にならない。
ラミネートシールの文字や数字をカッターでカット、うまくカットできない。。
こんなお悩みをお持ちの方、いませんか??

これは以前の私の経験ですが、手描き、カッターでカットは本当に難しい。。
下地が美しくないと、デコの仕上がりにも影響が出るんです。。
そんなお悩み解消!本当に便利なカッティングマシンです。

全面デコは、このようなラミネートシールを貼ってからデコします。

この丸い物にデコをする為、カッティングマシンのソフトでデザインを作ります。

カッティングマシンでデザインをカットしたステッカー。どうやって作ってる?

カッティングマシンを使う事で、デコのデザインの幅が広がります!!

まず、シルバーラメのステッカーを丸形に、マシンでカットしたステッカーを貼っています。

手でカッターでカットに何分…何十分かかっていたか…もうマシンは手放せません!

先程のスマイルデザイン、それぞれのカラーのシートでカット。

余分なシートを取り、赤いハートを組み合わせています。

このように、透明フィルムに一度ステッカーを移します。

透明フィルムごと貼って、透明フィルムを剥がせば完成。

こちらも、カッティングマシンでカットしたイニシャルステッカーです。

カッティングマシン、何度も書きますが、本当に便利すぎて!
デコレーションアートアカデミーで新レッスンになり、カッティングマシンの講習を受けてからマシンの購入までに、なかなか購入に踏み出せずでしたが。
悩んで、購入して本当に良かったです。

デコのクオリティを上げたい方、色々な作品を作れるようになりたい方は、カッティングマシンがおすすめですよ!

デコの作品の幅をもっともっと広げましょう!
カッティングマシンの技術は、当スクールで学べます☆

YouTube動画では、カッティングマシンが動いている様子も見られます!是非ご覧下さいね☆

関連記事

  1. スワロフスキーデコのやり方~布デコ・ホットフィックス

  2. デコを始めてみよう~道具編

  3. スワロフスキーデコ電の作り方2

  4. スワロフスキーデコ、接着剤について2

  5. スワロフスキーデコで、お洋服をもっと可愛く♡

  6. デコの下地デザインはパソコンで作ります!

PROFILE

山田明美

山田 明美

デコショップ【デコティアレ】オーナー
デコレーションアートアカデミー狭山校講師

デコ歴10年、スワロフスキーのデコが大好き♡
独学→通信講座→デコレーションアートアカデミーで学び、2015年にデコティアレ、デコレーションアートアカデミー狭山校を開校する。
1979年生まれ、板橋区出身、二児の母。
趣味:波乗り(ボディーボード)、体を動かすこと。
デコのことなら何でもご相談くださいね!

>>プロフールの詳細はこちらで<<

LINE@お友達募集中

Amebaブログ

オンラインショップ